30代男性が橈骨骨折で12級が認定された件につき、交渉で311万円の保険会社提示額を1685万円に増額した事例

30代男性が橈骨骨折で12級が認定された件につき、交渉で311万円の保険会社提示額を1685万円に増額した事例

年齢:30代(前橋市)

職業:会社員

年齢:30代(前橋市)

職業:会社員

病傷名 左橈骨遠位端骨折、左環指末節骨骨折
解決方法 相手方保険会社との示談交渉

ご依頼前の後遺障害等級

12級6号

ご依頼後の後遺障害等級

12級6号

ご依頼前の金額

約311万円

ご依頼後の金額

約1686万円

増額分

約1375万円

賠償額の詳細(抜粋)

損害項目 当事務所に
ご依頼前
当事務所に
ご依頼後
傷害慰謝料 87 万円 133万円
高障害逸失利益 131 万円 1244万円
後遺障害慰謝料 93 万円 290万円

ご相談・ご依頼のきっかけ

バイクvs車の事故。
ご依頼者が信号のない交差点をバイクで直進していたところ、相手方の車両が左方の狭い路地から出て来てバイクに衝突し、ご依頼者は受傷しました。
ご依頼者は交通事故被害による受傷後、整形外科へ約240日通院されました(実通院日数83日)。

症状固定後、左橈骨遠位端骨折に伴い、左手関節が右手関節の可動域角度の3/4以下に制限されていることから、「1上肢の3大関節中の1関節の機能に障害を残すもの」として後遺障害12級6号が認定されました。

ご依頼者は保険会社から示談の提案を受けたのち、「金額が妥当か聞きたい」とご相談に来所され、ご依頼となりました。

当事務所が対応した結果

交渉のみで5.4倍に増額

当事務所において様々な要素と可能性を勘案して試算した結果、保険会社の提示額(311万円)はとても妥当とはいえない金額であったため、当事務所が受任し、裁判も視野に入れた上で、まずは保険会社と交渉をしました。

その結果、保険会社から合計額1686万円(約5.4倍)まで増額に成功しました。

後遺障害逸失利益を131万円から1244万円に増額

当初の相手方保険会社の提示額は、後遺障害12級が認定されている事を考えると大変に低い131万円という金額でした。
当事務所では受任後、手首の可動域制限に伴う日常生活や仕事への支障についてご依頼者から詳細に聞き取り、労働能力が低下して逸失利益が発生している点を相手方保険会社に対し主張していきました。

交渉の結果、後遺障害12級に応じた労働能力喪失率14%とし、労働能力喪失期間については67歳まで認めさせ、逸失利益として1244万円を獲得することができました。

後遺障害慰謝料を93万円から290万円に増額

当初、相手方保険会社は自賠責基準という低い基準による金額を提案していました。
当事務所の受任後、交渉の結果、裁判基準(弁護士基準)による金額である290万円を獲得できました。

related

肩の可動域制限で12級が認定され、約675万円(約356万円増額)を獲得した事例

12級

2021.09.21

肩の可動域制限で12級が認定され、約675万円(約356万円増額…

依頼後の増額356

当事務所の後遺障害認定サポートにより外貌醜状で7級が認定され、約1831万円を獲得した事例

12級

2021.09.21

当事務所の後遺障害認定サポートにより外貌醜状で7級が認定され、約…

依頼後の増額-

高次脳機能障害で5級が認定され、約4,370万円を獲得した事例

12級

2021.09.21

高次脳機能障害で5級が認定され、約4,370万円を獲得した事例…

依頼後の増額-

解決実績を全て見る

交通事故で怪我をされた方は、
山本総合法律事務所へ

40代主婦がむちうちで後遺障害14級が認定された件につき、保険会社の提示額から2倍以上の増額に成功した事例

一覧に戻る

60代男性の死亡事故につき、交渉により約5500万円(1500万円)に増額した事例

point

詳しくはこちら

support

詳しくはこちら

fee

詳しくはこちら

CONTACT

地元群馬の交通事故被害者側専門・弁護士法人山本総合法律事務所にご相談ください。
相談料金・着手金無料・完全成功報酬制・交通事故の専門領域において実績トップクラスの弁護士が対応いたします。

0120-783-9810120-783-981

受付時間:平日・土日祝 9:00~20:00