交通事故・後遺障害・損害賠償の高崎・前橋でのご相談は弁護士法人山本総合法律事務所(群馬弁護士会所属)へ

群馬交通事故相談

相談料・着手金共に0円 0120-783-981
  • HOME
  • 解決事例
  • 賠償金の基準
  • 損害賠償の計算
  • 後遺障害
  • 死亡事故
  • 相談の流れ
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士費用

実況見分調書とは何ですか?

 

 実況見分調書とは、警察が事故の状況を明らかにするために作成する書類のことをいいます。

 

 それゆえ、実況見分調書には、実況見分を行った日時、事故の場所、立会人の名前、事故時の天候や路面の状態、現場の道路状況、ブレーキを踏んだ地点や、衝突位置等の事故が発生した原因や事故当時の状況が記載されています。

 

 また、交通事故の現場見取り図や、事故車両の破損状況の写真等の添付がされていることもあります。

 

 そして、実況見分調書を作成する際には、当事者が事故直後に救急車で搬送されている等の事情がない限り、当事者双方を事故現場に立ち会わせて行います。

 

 このように、実況見分調書には、事故の状況を明らかにする内容が記載されています。それゆえ、実況見分調書は、示談交渉や、裁判に影響を与える重要な書類となるのです。

 

 なお、物件事故の場合には、原則として実況見分が行われないため、多くの場合実況見分調書が作成されません。この場合には、事故状況に関する資料として、物件事故報告書が作成されますが、実況見分調書と比較すると非常に簡潔な内容となっています。

 

 交通事故による損害賠償に関してお悩みの方は、一度、交通事故による損害賠償の実務に精通した弁護士にご相談ください。


modoru Q&a0001.png

 

【相談料・着手金無料】交通事故の相談は山本総合法律事務所へ!

60分無料相談実施中 0120-783-981
メールでのお問い合わせはこちらから
 

 



 

 

対応地域

 高崎市、前橋市、太田市、伊勢崎市、桐生市など、群馬県全域の方、および近県の方について対応しています。
 【事務所所在地】〒370-0073 群馬県高崎市緑町1丁目2−2 YKビル1F