交通事故・後遺障害・損害賠償の高崎・前橋でのご相談は弁護士法人山本総合法律事務所(群馬弁護士会所属)へ

群馬交通事故相談

相談料・着手金共に0円 0120-783-981
  • HOME
  • 解決事例
  • 賠償金の基準
  • 損害賠償の計算
  • 後遺障害
  • 死亡事故
  • 相談の流れ
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士費用
  • HOME
  • 交通事故Q&A
  • 交通事故の被害者です。保険会社の賠償額に納得できないので示談がなかなか進まないのですが、裁判まで進むとさまざまな負担が増えて大変でしょうか?

交通事故の被害者です。保険会社の賠償額に納得できないので示談がなかなか進まないのですが、裁判まで進むとさまざまな負担が増えて大変でしょうか?
裁判を起こすことは、皆様が想像しているほど大変ではありません。

交通事故の裁判は、難事件を除いて、多くの場合は半年~1年程度で解決します。日頃馴染みのない裁判所に出向くのに抵抗がある方もおいででしょうが、弁護士に依頼した場合、裁判所に出廷するのは基本的に案件を依頼された弁護士であり、依頼人ご自身が裁判所に出廷することはそれほど多くありません。依頼人の方が裁判所に出廷を求められるのは、和解協議に同席する場合や尋問の際等だけです。ただ、裁判に進んだ場合は被害者の方は何もしなくて良いというわけではなく、証拠となる資料を集めるなどの協力が必要になることはご理解ください。

裁判まで進むと、弁護士を代理人にするのが一般的です。弁護士報酬を払う必要が生じるので、弁護士費用を懸念して裁判をためらう方がいらっしゃいます。しかし、任意保険会社が提示する低い賠償金額にしかたなく応じるより、多少の時間と費用をかけてでも裁判所で解決した方が納得のいく賠償額や被害回復を受けることができる場合が多いのも事実です。また、ご自身やご家族の方が加入されている任意保険に弁護士費用特約が付いていれば、弁護士費用の心配をしなくても済む場合がほとんどです。

加害者側の保険会社が提示する賠償金額に納得がいかない場合は、弁護士に今後の対応をご相談するようお勧めいたします。



modoru Q&a0001.png

 

【相談料・着手金無料】交通事故の相談は山本総合法律事務所へ!

60分無料相談実施中 0120-783-981
メールでのお問い合わせはこちらから
 

 


 

 

対応地域

 高崎市、前橋市、太田市、伊勢崎市、桐生市など、群馬県全域の方、および近県の方について対応しています。
 【事務所所在地】〒370-0073 群馬県高崎市緑町1丁目2−2 YKビル1F