交通事故・後遺障害・損害賠償の高崎・前橋でのご相談は弁護士法人山本総合法律事務所(群馬弁護士会所属)へ

群馬交通事故相談

相談料・着手金共に0円 0120-783-981
  • HOME
  • 解決事例
  • 賠償金の基準
  • 損害賠償の計算
  • 後遺障害
  • 死亡事故
  • 相談の流れ
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士費用
  • HOME
  • 交通事故Q&A
  • 交通事故の相談に際し、どのような書類を持っていけばよいでしょうか?

 

交通事故の相談に際し、どのような書類を持っていけばよいでしょうか?

弁護士に交通事故の相談をする際には以下の書類を持参して頂かないと、十分な法律相談ができない場合があります。

◇交通事故証明書
◇後遺障害診断書
◇保険会社からの示談提案が既にされている場合は、その提案内容が分かる書類
◇後遺障害診断書
◇後遺障害の認定を受けている場合は、後遺障害等級認定票
◇どのように事故が発生したかを説明できる概略図

 また、実際に弁護士に事件を依頼することになった場合には、これらの他に、診断書や診療報酬明細書、通院のかかった交通費など交通事故による出費を証明する書類等についても、依頼した弁護士に見せるようにして下さい。

 交通事故の後、様々な書類が手元に増えて何を弁護士に見せればよいかわからないという場合は、ご依頼人が不要だと考えている資料の中に重要な書類が混じっている可能性があるのでご自分で必要な書類かどうかを判断せずに、できるだけ書類をお見せください。



modoru Q&a0001.png

 

【相談料・着手金無料】交通事故の相談は山本総合法律事務所へ!

60分無料相談実施中 0120-783-981
メールでのお問い合わせはこちらから
 

 


 

 

対応地域

 高崎市、前橋市、太田市、伊勢崎市、桐生市など、群馬県全域の方、および近県の方について対応しています。
 【事務所所在地】〒370-0073 群馬県高崎市緑町1丁目2−2 YKビル1F