ここでは、交通事故にまつわる疑問について、実例に基づいてQ&A方式でわかりやすく紹介・解説しています。

交通事故については、法律の規定が大きな意味を持つので、法律を知ることが重要です。

知っていて損はない事柄ばかりなので、法律に疎いという方、勉強嫌いな方も、どうか少しずつでも読んでいただければと思います。
なお、現在、既に交通事故に関するトラブルで困っているという方については、問題がさらにこじれないよう、一日も早く専門家である弁護士に相談されることをお勧めします。

ここでは、交通事故にまつわる疑問について、実例に基づいてQ&A方式でわかりやすく紹介・解説しています。

 

Q.損害賠償について教えてください
Q.交通事故加害者の三つの責任とは何ですか?
Q.誰が損害賠償を請求する権利を持つのですか?
Q.交通事故における運行供用者の責任とは何ですか?
Q.交通事故における「使用者責任」とはどういう意味ですか?
Q.交通事故による損害賠償請求権にも時効はありますか?
Q.交通事故の賠償請求の時効を中断する方法があるのですか?
Q.交通事故による損害賠償における損益相殺とは何ですか?
Q.好意同乗で交通事故を起こしてしまったときの責任は?
Q.交通事故の示談とはどのように行うものですか?
Q. 交通事故による損害賠償について、1度示談してしまうと、訴訟はできないのですか?
Q.交通事故の示談書には、特別な書式があるのですか?
Q.交通事故訴訟では何を基準に弁護士を選びますか?
Q.交通事故訴訟を弁護士に依頼するときの注意点はなんですか?
Q.ローン支払い中の車で交通事故を起こした場合、ローン会社も責任を負いますか?
Q.交通事故被害で死亡した被害者の内縁の配偶者は慰謝料を請求できますか?
Q.自賠責保険はどのような保険ですか?
Q.違法駐車が原因の交通事故は、違法駐車の車両にも責任を追及できますか?
Q.交通事故における「積極損害」「消極損害」とは、どのような損害ですか?
Q.治療関係費とはどのような内容の損害賠償の費目ですか?
Q.付添看護費とはどのような損害ですか?
Q.将来の付添看護費は、どのような場合に、どのくらい損害として認められますか?
Q.入院雑費とはどのような損害ですか?
Q.通院交通費とは、どのような損害ですか?
Q.交通事故における慰謝料とは、どのような損害ですか?
Q.死亡慰謝料の基準額はどのようになっていますか?
Q.死亡慰謝料の増額事由にはどのようなものがありますか?
Q.近親者の慰謝料について教えてください。
Q.後遺障害(後遺症)慰謝料とは、どのようなものですか?
Q.過失相殺とはどのような制度ですか?
Q.交通事故の損害賠償債権における消滅時効の進行を中断する事由にはどのようなものがありますか?
Q.損害賠償請求事案における損益相殺として、どのような給付が控除の対象となりますか?
Q.損害賠償請求事案における過失相殺と損益相殺は、どちらを先に行うのですか?
Q.交通事故において車両の修理ができない場合、車両の損害はどのように算定されますか?
Q.交通事故の被害者が受ける損害にはどのようなものがあるのでしょうか?
Q.交通事故で示談をする際に弁護士の有無によって金額は変わりますか?
Q.交通事故加害者が負う3つの責任とはどのようなものでしょうか?
Q.人身事故の損害賠償の範囲とその内容はどのようになっているのでしょうか?
Q.労働能力喪失期間とはどういった期間のことでしょうか?
Q.労働能力喪失率とはどのようなものなのでしょうか?
Q.逸失利益算定の基礎となる収入とはどのようにして決まるのですか?
Q.加害者側から交通事故による損害を証明するよう求められたらどうしたら良いのでしょうか?
Q.任意保険と自賠責保険にはどのような違いがあるのでしょうか?
Q.死亡事故の場合には、どのような損害賠償を請求できるのか教えてください。
Q.加害者の車がレンタカーだった場合には何処に損害賠償請求をしたら良いのでしょうか?
Q.交通事故の治療では健康保険は使えないのでしょうか?
Q.個人事業主の逸失利益はどういう風に算出したら良いのでしょうか?
Q.加害者に弁護士費用も請求できるのでしょうか?
Q.加害者が全く保険に加入していなかった場合、何処に請求したら良いのでしょうか?
Q.日本で仕事をしている外国人が死亡事故にあった場合、逸失利益は請求できますか?
Q.保険会社から治療の打ち切りを求められましたが、まだ治療が終わっていません。こういう場合はどうしたら良いのでしょうか?
Q.交通事故の相談に際し、どのような書類を持っていけばよいでしょうか?
Q.交通事故の加害者に、警察に届けないで示談にしたいと言われました。相手の言うとおり警察に届けずに後で問題になることがありますか?
Q.交通事故の加害者と被害者の過失割合は、どのようにして決められるのですか?
Q.車が盗難に遭って、盗んだ者が人身事故を起こしました。車の保有者である私も責任を問われるのでしょうか?
Q.後遺障害等級認定に納得が行きません。どうすればいいですか?
Q.交通事故の損害賠償額には何か基準が設けられているのですか?
Q.加害者が任意保険に加入していない場合は、損害賠償額が大幅に減るのでしょうか?
Q.交通事故の治療費を支払うため示談前にお金が必要です。どうすれば良いですか?
Q.従業員がマイカーで通勤途中に人身事故を起こして徒歩で通学途中の高校生が負傷しましたが、その従業員は任意自動車保険に未加入でした。会社は被害弁償に応じる義務がありますか?
Q.交通事故による怪我で後遺障害が残りました。後遺障害の等級はどうやって決まるのですか?
Q.後遺障害は症状固定にならないと申請できないと言われました。症状固定とはどのような状態を言うのですか?
Q.後遺障害の認定結果に異議を申し立てようと思いますがどのような点に注意するべきですか?
Q.交通事故で怪我をして通院治療をすることになりました。どのようなことに気をつければいいですか?
Q.交通事故に遭った場合、自覚症状がなくても病院に行った方がいいのですか?
Q.交通事故に遭って1年以上経ってからでも損害賠償請求できますか?
Q.自動車事故で追突され受傷しました。頸椎捻挫と腰椎捻挫(むちうち症)と診断され治療中ですが、相手方の保険会社から治療費支払い打ち切りの打診を何度か受けています。まだ自覚症状があるのですが、今後どのような対応をすれば良いでしょうか?
Q.交通事故による損害額の算定については基準になる「赤い本」があると聞きました。「赤い本」とは何ですか?
Q.交通事故の示談交渉をできるだけ有利に進めるコツがありますか?
Q.後遺交通事故に遭いました。加害者がどのような刑事処分を受けることになったかを被害者側が知ることはできますか?
Q.交通事故に遭い、事故の加害者が起訴されました。刑事裁判中や刑事裁判が終わった後に、交通事故の被害者が裁判の記録を閲覧したり、コピーを取ったりすることはできますか?
Q.私は先日、交通事故に遭い、現在も治療を続けています。そうしたところ、最近になって、事故の加害者が亡くなったことを知りました。被害者である私は、まだ損害賠償を請求する権利があるのでしょうか?
Q.5歳の息子を交通事故で亡くしました。悲しみがからまだ立ち直ることができませんが、そろそろ損害賠償について話し合う時期が訪れています。損害賠償の計算はどのように行うのでしょうか?
Q.交通事故に遭ったので、今後どのように損害賠償請求を進めれば良いか弁護士に相談したいと考えています。弁護士に相談に行く時に持参する書類にはどのようなものがありますか?
Q.夫が交通事故で亡くなりました。家族は妻の私と子ども1人と夫の両親です。誰が慰謝料を請求できますか?
Q.私には既往症があるので損害賠償額を2割差し引くと保険会社から言われました。既往症がある者は、損害賠償額の減額を受け入れなければいけないのでしょうか?
Q.優先道路を走っている時に交差点で車と衝突しました。物損では100対0で示談したのですが、人損で保険会社がこちらに10%の過失を主張してきました。人損と物損で過失が違うということに納得できないのですが?
Q.75歳の母が交通事故に遭って亡くなりました。年金生活者なので収入は年金しかありません。このような場合でも、逸失利益は認められるのでしょうか?
Q.交通事故の裁判における和解の話合いとはどのようなことを行うのですか?
Q.交通事故の被害者です。保険会社の賠償額に納得できないので示談がなかなか進まないのですが、裁判まで進むとさまざまな負担が増えて大変でしょうか?
Q.交通事故の損賠賠償における休業損害とはどのようなものですか?
Q.自動車保険の更新を迎えましたが、弁護士費用特約の案内が入っていました。弁護士費用特約とはどんな保険でどのように使うのですか?
Q.自動車事故の対人賠償はいくら位支払う可能性があるのでしょうか?
Q.交通事故に備えて自動車保険に入ろうと思います。人身傷害補償保険と搭乗者傷害保険はどう違うのですか?
Q.先日、横断歩道を渡っていたところ、交通事故に遭いました。事故の相手方はバイクで17歳の高校生が運転していました。このように事故の加害者が未成年者の場合、被害者の親に対しても損害賠償を請求することはできますか?
Q.先日、知人の車に乗せてもらっていたときに、その知人が車をガードレールに衝突させるという交通事故を起こしました。私はこの事故で怪我をしました。このような場合、知人に治療費など損害の賠償を求めることができるのでしょうか?
Q.交通事故の実況見分調書とはどのようなものですか?
Q.友人が人身事故に遭い実況見分に立ち会った時、気が動転して上手く説明ができなかったと言っています。交通事故の実況見分でどのような説明を求められるのでしょうか?
Q.交通事故を起こした場合の刑事責任について教えてください。
Q.交通事故では罰金を支払う場合と反則金を払う場合があると聞きました。罰金と反則金はどう違うのですか?
Q.交通事故の被害者が損害賠償を求めることができる相手は加害者だけではないという話を聞きました。具体的には誰に責任追及ができるのですか?
Q.交通事故の損害賠償請求権は時効までの期間が割合短いと聞きました。交通事故の被害者が損害賠償できるのは事故後いつまでですか?
Q.わたしには妻と2人の子供がおり、わたしの両親も健在です。もしわたしが交通事故で死亡した場合、損賠賠償は誰が行うことができるのでしょうか?
Q.交通事故で重度の後遺障害が残った場合、今後の介護費用を補償してもらえるのでしょうか?
Q.交通事故の被害者となり、現在通院治療中ですが、加害者側の保険会社から連絡がありました。事故のことをあまり思い出したくないのですが今後どのように対応するべきですか?
Q.交通事故の被害に遭い、その時の恐怖からPTSDになり、その後の生活に支障が生じています。PTSDによる損害も賠償してもらえますか?
Q.妻が交差点で青信号に従って横断歩道上を歩いていたところ、信号無視の車と接触して負傷しました。通院治療はすでに終えて治療費の支払いも済んでいます。先日、事故の相手方の保険会社から示談書が送られてきて、この内容で示談するのであれば示談書に署名捺印して保険会社に送り返して欲しいとのことでした。今後どのように対応したら良いのでしょうか?
Q.交差点を青信号で通過中、信号無視のトラックと接触して人身事故に遭いました。頭を5針縫う怪我をした他、首に違和感があり整形外科で通院治療を行いました。抜糸が終わり痛みが消えたので現在、通院はしていません。先日、保険会社から示談の提案がありました。提案の中に「傷害慰謝料」という項目がありましたが、1日4200円として通院した日数を掛けて算定されていました。一日4200円という低い金額に驚いています。このような慰謝料が相場なのですか?
Q.人身事故の被害者になり、頭部を強打したため通院治療を行っています。タクシーで通院した場合、かかったタクシー代を加害者に請求できますか?
Q.交通事故に遭った場合、加害者に対して傷害慰謝料を請求できると聞きましたが、傷害慰謝料の額を決める基準のようなものはありますか?
Q.人身事故で怪我をして1週間入院した後、治療のため半年ほど通院しました。入院中や通院中は治療費以外にもいろいろ出費がかさみましたが、治療費以外の出費も加害者に対して請求することができますか。
Q.人身事故の被害者となり、大腿骨を骨折して入院しました。長期入院となり、衣服や洗面具、食器、新聞、雑誌などを購入し結構お金がかかりました。こういった費用も加害者に請求することができますか。
Q.私は会社を経営していますが、先月、従業員の一人が交通事故に遭い、長期の入院を余儀なくされることになりました。事故に遭った従業員には大きなプロジェクトを任せていましたが、彼が入院したことによりプロジェクトが失敗に終わり会社に大きな損害が生じてしまいました。このような損害についても、交通事故の加害者に対して賠償を求めることはできますか?
Q.交通事故の被害に遭い顔に怪我をした姉が、事故後に怪我を苦にして自殺をしました。姉が死亡したことについて加害者に損害賠償請求できますか?
Q.運転者の好意で車に同乗して運転者が交通事故を起こして同乗者が負傷した場合、損害賠償額が減額されることがあると聞きました。減額される事情と減額の割合に決まりはありますか?
Q.弟が会社を退職して就職活動中に交通事故で亡くなりました。失業者の死亡事故の逸失利益はどのように計算しますか?
Q.わたしは主夫として家事を担当しています。わたしが万一交通事故で負傷して家事ができなくなった場合の休業損害や損失利益はどのように算出されるのですか?
Q.サラリーマンが交通事故で死亡。逸失利益はどうなる?
Q.まだ痛みがあるのに、保険会社から「もう支払えない」と言われ、納得いかない 
Q.交通事故の加害者が逃亡した。泣き寝入りするしかない?
Q.後遺障害等級申請して非該当に。異議申し立てのために必要な資料とは?
Q.後遺障害は症状固定にならないと申請できない?症状固定とはどんな状態? 
Q.加害者に対して慰謝料を請求することはできますか?
Q.賠償金は一括で支払われるのですか?それとも分割?
Q.重度の後遺障害が残った場合、今後の介護費用を補償してもらえる?
Q.ひき逃げ事故であることは、慰謝料の額を決めるにあたり考慮されますか?
Q.物損事故扱いとなることの不利益は?人身事故への切替は可能? 
Q.交通事故の加害車両が複数あるときの自賠責保険の限度額はどうなる? 
Q.交通事故による障害で日常生活が不自由になった場合、住宅の改築費用は請求できますか? 
Q.交通事故で入院して付添看護してもらった場合、その付添看護費を請求できますか? 
Q.交通事故で亡くなった人の葬儀、墓石や仏壇などの費用は加害者側に請求できる? 
Q.子どもの顔に傷跡が。親が慰謝料を請求できる? 
Q.事故後に使用する義足や車いすなどの費用は請求できますか? 
Q.会社役員の報酬は、休業損害として認められますか? 
Q.事故当時無職だったが内定を受けていて、事故によって就業開始予定日を過ぎても働けなかった場合、休業損害は請求できますか? 
Q.学生も休業損害は認められますか?
 Q.交通事故による怪我を治療してくれた医師や看護師に渡した謝礼は、加害者側に請求できますか? 
Q.交通事故によって壊れた自動車を全塗装したいのですが、全塗装の費用を加害者側に請求できますか? 
Q.牽引中の自動車の交通事故は? 
Q.専業主婦は休業損害を請求できますか?
Q.交通事故が原因で有給休暇を使ったら、その日の分について休業損害を請求できますか?
Q.交通事故で負傷して入院しているとき、親が外国から見舞いに来たら、見舞いの交通費は加害者側に請求できますか? 
Q.ライプニッツ係数について教えて下さい。
 Q.学生ですが、交通事故で怪我をして、その治療のために授業に出られなかったことが原因で留年することになってしまいました。留年したことによる損害を請求できますか?
Q.交通事故の被害に遭って、金メッキを施していたバンパーが壊れてしまいました。その取り替え費用も加害者に請求できますか?
Q.所得や物価の水準が日本に比べて低い国の人が、日本で交通事故の被害に遭った場合、日本人が交通事故の被害に遭った場合に比べて、慰謝料の金額に違いが出るのですか?
Q.会社の従業員が業務中に起こした交通事故について、その会社や代表取締役に責任をとってもらえますか?
Q.妊娠中に交通事故の被害に遭ったために死産又は流産することになった場合、通常よりも慰謝料の金額は増えるのですか?
Q.会社の従業員が無断で使用した社用車で交通事故を起こして被害者に怪我を負わせたら、被害者は会社に損害賠償請求することができますか?
Q.公務員が運転する自動車によって交通事故の被害にあったら、国や公共団体に損害賠償請求することができますか?
Q.アパートやマンションの家賃収入について、交通事故の休業損害を請求できますか?
Q.元請人は、下請人が請け負った仕事をしている最中に起こした交通事故について、被害者に対して損害賠償責任を負いますか?
QQqQ.盗難車で交通事故が起きた場合、その自動車の所有者は交通事故の被害者に対して、損害賠償責任を負いますか?
Q.会社の代表取締役が、交通事故による怪我のため会社を休んだため、会社の利益が減少しました。この損害について、会社が加害者に対して賠償請求することはできますか?
Q.友人に自動車を貸して、その自動車で友人が交通事故を起こしてしまった場合、自動車の持ち主は被害者に対して損害賠償責任を負うのですか?
Q.過剰診療とはどういうもので、その治療費の賠償についてはどのようになるのでしょうか?
Q.交通事故の被害に遭いましたが、加害者は未成年者でした。加害者の親に対して、損害賠償請求できるのでしょうか?
Q.在留資格のない外国人が交通事故の被害に遭って休業した場合、休業損害の請求は認められますか?
Q.交通事故の後遺障害が残ったことで以前よりも仕事の効率が落ちたことについて、損害賠償(逸失利益)を請求できますか?
Q.交通事故で怪我を負い、通院のためタクシーを利用した場合、そのタクシー代を加害者に請求できますか?