交通事故・後遺障害・損害賠償の高崎・前橋でのご相談は弁護士法人山本総合法律事務所(群馬弁護士会所属)へ

群馬交通事故相談

相談料・着手金共に0円 0120-783-981
  • HOME
  • 解決事例
  • 賠償金の基準
  • 損害賠償の計算
  • 後遺障害
  • 死亡事故
  • 相談の流れ
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士費用

交通事故Q&A 4

 

▶交通事故Q&A1へ  ▶交通事故Q&A2へ  ▶交通事故Q&A3へ  ▶交通事故Q&A5へ  ▶交通事故Q&A6へ

 

Q.自家用車で通院した場合、交通費はどのように請求できますか?

 


Q.交通事故で怪我をした場合、診断書記載の「全治」の期間を超えて治療を受けられるのですか?
 

 

Q.入院雑費は、決まった額以上はもらえないのですか?

 

Q.交通事故の被害者が、事故の間しばらく入院した後亡くなった場合、死亡までの入院慰謝料は請求できますか?

 

Q.交通事故に遭って怪我の治療を受ける場合、健康保険や労災保険は使った方が良いのですか?

 

Q.交通事故で店舗が壊され、営業ができなくなりましたが、それによって失った営業利益を加害者に請求することができますか?

 

Q.加害者が無免許運転だった場合、被害者は、加害者以外の人に損害賠償請求することは可能ですか?保険会社から賠償を受けられる場合があるのでしょうか?

 

Q.交通事故の加害者が、自分ではなく第三者が所有する自動車に乗っていたのですが、その自動車の所有者に対して損害賠償請求できますか?

 

Q.ひき逃げの被害に遭って、犯人が分からない場合、どのように被害の賠償を受けられるのですか?

 

Q.クレーン車のクレーンの操作による事故で怪我を負った場合、自賠責保険は適用されるのですか?

 

Q.交通事故で積載オーバーの積荷が損害を受けた場合、積載オーバーの分まで積荷の損害の賠償を請求することができますか?

 

Q.失業者が交通事故で死亡した場合、逸失利益を請求することはできますか?

 

Q.交通事故の被害に遭って、加害者側の保険会社から示談を提案されているのですが、示談の効力とはどういうものなのでしょうか?

 

Q.自宅に車が突っ込んできて、建物や塀が壊れて修理が必要になるという被害に遭いました。加害者に対して、どのような請求が可能ですか?

 

Q.交通事故被害にあった場合、相手方保険会社との交渉のために弁護士に依頼するメリットは何ですか?

 

Q.保険会社が治療費を医療機関に直接支払うことの意味や注意点について教えてください。

 

Q.複数の自動車が加害者となっている交通事故で被害に遭い、怪我をしました。加害者に対してどのように損害賠償を請求することができますか?

 

Q.交通事故に遭って怪我をしたのですが、加害者が運転していた車は盗難車でした。誰に損害賠償を請求できますか?

 

Q.交通事故の被害に遭って怪我を負い、複数の後遺障害が生じた場合、どのような補償を受けられますか?

 

Q.交通事故の被害に遭ったのですが、加害者は飲酒運転でした。加害者だけでなく、加害者にお酒を飲ませて運転させた人に対しても損害賠償を請求できますか?

 

 

Q.交通事故の被害に遭い、損害賠償について示談することを考えています。加害者本人や加害者側の任意保険会社と示談をする際に注意すべきポイントを教えてください。

 

Q.交通事故の被害に遭って怪我をしたのですが、加害者は運転代行業者で、客の自動車を運転していました。誰に損害賠償請求できますか?

 

Q.交通事故の被害に遭ったのですが、加害者が加入している保険会社とこちらの主張する過失割合が、大きく食い違っています。過失割合はどのように決められるのですか?

 

 

Q.交通事故の被害者が加害者に対して損害賠償を請求するのに、期間の制限がありますか?

 

 

Q.交通事故の被害に遭いましたが、事故直後は何も症状がなかったので物損事故扱いになりました。しばらくしてから首の痛みを感じるようになりましたが人身事故に変更できますか?

 

 

Q.停車中に追突される交通事故の被害に遭いました。衝突の衝撃はかなり大きかったのですが、まだ事故直後なので痛みは感じません。特に痛みを感じなくても病院に行っておくべきでしょうか?

 

 

Q.交通事故でガードレールや電柱のような公共物を壊してしまった場合、保険金は下りるのでしょうか?

 

 

Q.ある自動車が、違法駐車していたもう1台の自動車をよけきれずに、走行中の私の自動車に衝突してきました。衝突してきた自動車の運転者だけでなく、その違法駐車の自動車の運転者にも、損害賠償請求できますか?

 

 

Q.パートタイムで働いている主婦ですが、交通事故の被害に遭い、その怪我が原因でパートを休んだり家事に支障が出たりしました。パートの年収は50万円ですが、加害者に請求する休業補償は年収50万円を基礎にして計算するのですか?

 

 

Q.歩行中に、自動車と衝突する交通事故に遭いました。歩行者である私にも過失があると、相手方の保険会社に言われています。歩行者でも、過失があるのですか?

 

 

 

Q.好意同乗とはどのようなものですか?

 

 

Q.交通事故について調停をすることをあるそうですが、調停とはどのような手続きですか?

 

 

Q.交通事故の被害に遭ったのですが、加害者側の保険会社の提案では全く納得できないので断っていたところ、加害者側から調停を申し立てられました。加害者の提案を受けるつもりは全くないのですが、どのように対応すればいいでしょうか?

 

 

 

Q.交通事故の被害に遭いケガをしましたが加害者が任意保険未加入です。私の受けた被害は誰が補償してくれるのでしょうか?

 

 

Q.交通事故による損害賠償を加害者に対して求める訴訟を提起して勝訴した場合、弁護士費用は全額加害者に支払ってもらえますか?

 

 

Q.加害者が任意保険に未加入の場合は、被害者は自分の健康保険を使って治療した方が良いと聞いたのですが、そうなのですか?

 

 

Q.交通事故の被害者にも過失がある場合には、自分の健康保険を使って治療をした方が良いのですか?

 

 

Q.交通事故の被害に遭って、それについて弁護士に相談するときは、何を準備すれば良いですか?

 

 

 

Q.交通事故の被害に遭ったのが原因でPTSDになり、日常生活や仕事に支障が出ていますが、その分の損害を加害者に請求できますか?

 

 

Q.交通事故の被害に遭ったのですが、その時は怪我をしているとは思わなかったので物損事故の届け出をしたのですが、数日後に痛みを感じてきました。物損事故から人身事故へ切り替えられますか?

 

 

Q.交通事故で怪我をして、入院することになったのですが、特別室に入れられました。特別室は通常の大部屋よりも費用が高くなるようなのですが、その分も加害者に請求できますか?それとも自己負担になるのでしょうか?

 

 

Q.学生ですが、交通事故による怪我のため、治るまでアルバイトを休まなければならなくなりました。休業損害を加害者に請求することができるでしょうか?

 

 

 

Q.交通事故の被害に遭って怪我をして、そのために残業が困難になり、残業代が減少しました。休業損害を加害者に請求することができますか?

 

 

 

Q.自営業者ですが、治療期間中、交通事故で怪我をしたことで働けなくなった間、代わりに働いてくれる人を雇って、なんとか事故前の収入を維持していました。休業損害を加害者に請求することができるでしょうか?

 

 

 

Q.専業主婦ですが、交通事故によって怪我をして、治療期間中、通院や痛みのために家事ができなくなりました。そのため、家政婦を雇いました。この場合、加害者に対して、どのような費用を請求できるでしょうか?

 

 

Q.交通事故の被害に遭い、自動車が壊れました。その修理の間、代車を使用したのですが、代車の費用は加害者に請求できますか?

 

 

Q.交通事故の被害に遭い、所有する自動車が大破しました。この自動車は、高級外車で非常に愛着のあるものだったのですが、慰謝料を請求することができるでしょうか?

 

 

Q.自宅に自動車が突っ込んできて、自宅が一部損傷するという被害に遭いました。修理費だけでなく、慰謝料も請求できるでしょうか?

 

 

 

Q.自賠責保険と任意保険の違いについて教えてください。

 

 

 

Q.仕事中に交通事故に遭ってしまったのですが、労災保険も使えるのでしょうか?

 



【相談料・着手金無料】交通事故の相談は山本総合法律事務所へ!

60分無料相談実施中 0120-783-981
メールでのお問い合わせはこちらから

 

当事務所へご相談をお考えの方はこちらをご覧下さい

解決までの流れ ■弁護士費用 ■交通事故Q&A
お客様の声 ■弁護士紹介 ■当事務所へのアクセス



 

 

対応地域

 高崎市、前橋市、太田市、伊勢崎市、桐生市など、群馬県全域の方、および近県の方について対応しています。
 【事務所所在地】〒370-0073 群馬県高崎市緑町1丁目2−2 YKビル1F