交通事故・後遺障害・損害賠償の高崎・前橋でのご相談は弁護士法人山本総合法律事務所(群馬弁護士会所属)へ

群馬交通事故相談

相談料・着手金共に0円 0120-783-981
  • HOME
  • 解決事例
  • 賠償金の基準
  • 損害賠償の計算
  • 後遺障害
  • 死亡事故
  • 相談の流れ
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士費用

交通事故Q&A 3

 

▶交通事故Q&A1へ  ▶交通事故Q&A2へ  ▶交通事故Q&A4へ  ▶交通事故Q&A5へ  ▶交通事故Q&A6へ  

 

Q.人身事故で怪我をして1週間入院した後、治療のため半年ほど通院しました。入院中や通院中は治療費以外にもいろいろ出費がかさみましたが、治療費以外の出費も加害者に対して請求することができますか。

 

Q.人身事故の被害者となり、大腿骨を骨折して入院しました。長期入院となり、衣服や洗面具、食器、新聞、雑誌などを購入し結構お金がかかりました。こういった費用も加害者に請求することができますか。

 

Q.私は会社を経営していますが、先月、従業員の一人が交通事故に遭い、長期の入院を余儀なくされることになりました。事故に遭った従業員には大きなプロジェクトを任せていましたが、彼が入院したことによりプロジェクトが失敗に終わり会社に大きな損害が生じてしまいました。このような損害についても、交通事故の加害者に対して賠償を求めることはできますか?

 

Q.交通事故の被害に遭い顔に怪我をした姉が、事故後に怪我を苦にして自殺をしました。姉が死亡したことについて加害者に損害賠償請求できますか?

 

Q.運転者の好意で車に同乗して運転者が交通事故を起こして同乗者が負傷した場合、損害賠償額が減額されることがあると聞きました。減額される事情と減額の割合に決まりはありますか?

 

Q.弟が会社を退職して就職活動中に交通事故で亡くなりました。失業者の死亡事故の逸失利益はどのように計算しますか?

 

Q.わたしは主夫として家事を担当しています。わたしが万一交通事故で負傷して家事ができなくなった場合の休業損害や損失利益はどのように算出されるのですか?

 

Q.サラリーマンが交通事故の被害者となって死亡した場合、逸失利益はどのように計算するのですか?

 

Q.交通事故で受傷してむち打ち症になり6か月間通院治療をしています。まだ症状固定の診断を受けていませんが、保険会社から治療費を支払えないと説明を受けました。まだ痛みがあるのに治療費を支払ってもらえないのは納得がいかないのですが? 

 

Q.先日、自動車を運転中に追突事故に遭いましたが、追突してきた車は事故後逃走し、現在も行方が分かっていません。このまま加害者が見つからなければ、損害賠償の相手が分からないので泣き寝入りするしかないのでしょうか?

 

Q.後遺障害等級申請して非該当となった場合、異議申立のためにどのような資料を揃えれば良いのですか?

 

Q.交通事故に遭い治療を続けてきましたが、なかなか症状が改善しません。このような場合、「いずれは症状固定にして、残ってしまった症状について後遺障害の有無や程度の問題になる」という話を聞きましたが、「症状固定」とはどのような状態のことをいうのでしょうか?また、後遺障害の有無や程度はどのようにして判断されることになるのでしょうか? 

 

Q.交通事故で怪我をした場合、事故の相手方(加害者)に対して慰謝料を請求することはできますか?また、加害者に対して請求できる慰謝料の額はどのようにして計算されるのですか?

 

Q.交通事故による損害に対する賠償金は一括で支払われるのですか、それとも、分割で支払われるのですか?

 

Q.交通事故の後遺障害のため、被害者本人が日常生活を送るにあたり将来にわたって介護が必要な状態になってしまいました。このような場合、将来分の介護費用を事故の相手方(加害者)に対して請求することはできますか?

 

Q.ひき逃げ事故であることは、慰謝料の額を決めるにあたり考慮されますか?

 

Q.昨日、車を運転しているときに、後ろから車に追突されるという交通事故に遭いました。物損事故(物件事故)扱いとなりましたが、その後、家に着いた途端、首や肩、腰に痛みを感じるようになりました。このような場合、物損事故扱いとなっていることによる不利益はありますか?また、人身事故への切替は可能ですか? 

 

Q.交通事故の加害車両が複数あるときの自賠責保険の限度額はどうなりますか? 

 

Q.交通事故による障害で日常生活が不自由になった場合、住宅の改築費用は請求できますか? 

 

Q.交通事故で入院して付添看護してもらった場合、その付添看護費を請求できますか? 

 

Q.交通事故で亡くなった人の葬儀、墓石や仏壇などの費用は加害者側に請求できますか? 

 

Q.子どもの顔に傷跡が残ったときに、親が慰謝料を請求できますか? 

 

Q.事故後に使用する義足や車いすなどの費用は請求できますか? 

 

Q.会社役員の報酬は、休業損害として認められますか? 

 

Q.事故当時無職だったが内定を受けていて、事故によって就業開始予定日を過ぎても働けなかった場合、休業損害は請求できますか? 

 

Q.学生も休業損害は認められますか?

 

 Q.交通事故による怪我を治療してくれた医師や看護師に渡した謝礼は、加害者側に請求できますか? 

 

Q.交通事故によって壊れた自動車を全塗装したいのですが、全塗装の費用を加害者側に請求できますか? 

 

Q.牽引中の自動車の交通事故は? 

 

Q.専業主婦は休業損害を請求できますか?

 

Q.交通事故が原因で有給休暇を使ったら、その日の分について休業損害を請求できますか?

 

Q.交通事故で負傷して入院しているとき、親が外国から見舞いに来たら、見舞いの交通費は加害者側に請求できますか? 

 

Q.ライプニッツ係数について教えて下さい。

 

 Q.学生ですが、交通事故で怪我をして、その治療のために授業に出られなかったことが原因で留年することになってしまいました。留年したことによる損害を請求できますか?

 

Q.交通事故の被害に遭って、金メッキを施していたバンパーが壊れてしまいました。その取り替え費用も加害者に請求できますか?

 

Q.所得や物価の水準が日本に比べて低い国の人が、日本で交通事故の被害に遭った場合、日本人が交通事故の被害に遭った場合に比べて、慰謝料の金額に違いが出るのですか?

 

Q.会社の従業員が業務中に起こした交通事故について、その会社や代表取締役に責任をとってもらえますか?

 

Q.妊娠中に交通事故の被害に遭ったために死産又は流産することになった場合、通常よりも慰謝料の金額は増えるのですか?

 

Q.会社の従業員が無断で使用した社用車で交通事故を起こして被害者に怪我を負わせたら、被害者は会社に損害賠償請求することができますか?

 

Q.公務員が運転する自動車によって交通事故の被害にあったら、国や公共団体に損害賠償請求することができますか?

 

Q.アパートやマンションの家賃収入について、交通事故の休業損害を請求できますか?

 

Q.元請人は、下請人が請け負った仕事をしている最中に起こした交通事故について、被害者に対して損害賠償責任を負いますか?

 

QQqQ.盗難車で交通事故が起きた場合、その自動車の所有者は交通事故の被害者に対して、損害賠償責任を負いますか?

 

Q.会社の代表取締役が、交通事故による怪我のため会社を休んだため、会社の利益が減少しました。この損害について、会社が加害者に対して賠償請求することはできますか?

 

Q.友人に自動車を貸して、その自動車で友人が交通事故を起こしてしまった場合、自動車の持ち主は被害者に対して損害賠償責任を負うのですか?

 

Q.過剰診療とはどういうもので、その治療費の賠償についてはどのようになるのでしょうか?

 

Q.交通事故の被害に遭いましたが、加害者は未成年者でした。加害者の親に対して、損害賠償請求できるのでしょうか?

 

Q.在留資格のない外国人が交通事故の被害に遭って休業した場合、休業損害の請求は認められますか?

 

Q.交通事故の後遺障害が残ったことで以前よりも仕事の効率が落ちたことについて、損害賠償(逸失利益)を請求できますか?

 

Q.交通事故で怪我を負い、通院のためタクシーを利用した場合、そのタクシー代を加害者に請求できますか?

 

 

▶交通事故Q&A1へ  ▶交通事故Q&A2へ   ▶交通事故Q&A4へ  ▶交通事故Q&A5へ

 



【相談料・着手金無料】交通事故の相談は山本総合法律事務所へ!

60分無料相談実施中 0120-783-981
メールでのお問い合わせはこちらから

 

当事務所へご相談をお考えの方はこちらをご覧下さい

解決までの流れ ■弁護士費用 ■交通事故Q&A
お客様の声 ■弁護士紹介 ■当事務所へのアクセス



 

 

対応地域

 高崎市、前橋市、太田市、伊勢崎市、桐生市など、群馬県全域の方、および近県の方について対応しています。
 【事務所所在地】〒370-0073 群馬県高崎市緑町1丁目2−2 YKビル1F