30代男性が自動車を運転していたところ、センターラインをオーバーしてきた対向車に正面から追突され、腰と首を痛めました。診断の結果により、後遺障害14級と認定されました。
保険会社の提示額は、傷害慰謝料、後遺障害慰謝料等を合わせ計約142万円でしたが、受任して交渉・訴訟をした結果、合計約370万円の傷害慰謝料及び後遺障害慰謝料、後遺障害逸失利益等が認められました。

【傷害慰謝料】  保険会社提示額 約50万円  →約84万円
【後遺障害慰謝料】  保険会社提示額 約75万円  →約110万円
【後遺障害逸失利益】 保険会社提示額 なし→ 約140万円

【賠償額の総額(既払額を除く)】  保険会社提示額 約142万円  →約370万円